栄養と日常生活#051:痛風

自分には“痛風”という持病があります。

最初に発症したのは28歳の時でした。
カイロプラクティック大学に入学した1学期の時です。
左の足首が捻挫したように腫れ(一般的に痛風は左足の親指に発症しやすい)、何だろうと思いました。
ちょうどその頃、ロスアンゼルスのパサディナ市のアパートから、学校に近いグレンデール市のアパートに引越した際、2階から重い荷物を一人で何回も運んだので、その時に捻挫したのだと考えていました。

しかしその後も、何故か大きなテストが終わって数日すると、左足首が痛むようになりました。
原因不明です。
気になって学校のクリニックに行き、知り合いのインターンに相談して診てもらいました。

痛風坐骨神経痛だとか、腰椎の椎間板ヘルニアではないかと色々と言われ、治療も受けましたが、何故か大きなテストが終わると再び足首に痛みが生じ、しかも再発する度に徐々に悪化し、10学期制度の5学期あたりになると、歩行困難になるほどにまで悪化しました。

5学期か6学期の時に、“血液診断学”のクラスがありました。
クラス全員が各々の血液検査を受けます。
自分も血液を採取し、検査結果を受けたので、念のために担当教授に見てもらいました。
風邪を引いていた教授は、鼻水をティッシュー・ペーパーでかみならが、「痛風だね」と一言だけ告げ、面倒臭そうに検査用紙を机に投げ出しました。

“痛風(英語でGOUT)”!?、強いショックを受けました。
確かに検査表を見ると、尿酸値が正常値を大きく上回っていたのです。
“天才と王様の関節炎”と呼ばれる痛風ですが、もちろん自分は天才でもなく、王様でもありません(ちなみにベンジャミン・フランクリン、ナポレオン、ヘンリー8世も痛風だったらしい)。
また痛風は、食通や酒飲みにも多発するとも言われています。
確かに酒は飲みますが、食通でもなく、アメリカ人と比べたら、小食であると自負しておりました。
しかも試験前は、暴飲暴食している暇などありません。
勉強に明け暮れる毎日を過ごしていたのです。
おそらくストレスからの解放と、何らかの関係がありそうです。

症状は悪化して行き、カイロプラクティックの大学を卒業して、アメリカで働いていた頃は、年に2回程“痛風”に悩まされました。
発症するとベットから起き上がることも、歩くことも出来ない状態になりました。
よく「“痛風”は風が吹いても痛いと言うけど、本当なの?」と聞かれます。
本当です!
どんなに痛いかと言いますと、“骨折”の痛みに似ています。
自分は4~5回骨折を経験しているので、その痛みと類似していることを身を持って体験しています。
風はともかく、足にかけているシーツや毛布、または布団の重さにも痛みを感じます。
他の人がベットの周りを歩いている振動でも痛みます。

寝ている時は、何とか痛みに耐えられるのですが、足が心臓よりも下がると(立ち上がる等)、ズッキン!、ズッキン!と激痛が走り、トイレに行く時は大変で、10メートルも離れていないトイレに到達するまでに数分かかります。
手で壁や家具に身体を支えながら、もう本当に激痛との戦いです。
これが数日間続くのです。
消炎鎮痛剤を飲んでいたこともありますが、副作用で両足の裏の皮が全て剥がれ、今でも足底に違和感を感じながら歩いている毎日です。
以来、薬に頼ることは一切止めました。
症状が出たら、しっかりと受けとめ、ただただ耐え抜くしかありません。

ある時、日本にいた兄と電話で「痛風になっちゃってさあ」と話すと「親父も痛風だったし、僕も尿酸値が高いんだよ。痛風は出ないけどね」と教えられました。
エッと声も出せませんでした。“遺伝したんだ”と・・・

日本に帰国してからも、痛風の発作に悩まされました。
しかしアメリカにいた時の体重(74キロ)が徐々に減り、車の通勤が電車通勤になったことや、食事の量も減り、少しずつ“痛風”が治まり始めました。
今では55キロまで体重が減りました(最初の6か月で10キロ痩せた)。
渡米した時が64キロでしたから、約14年間のアメリカ生活で、10キロの体重増加は当時そんなに不自然なことではないと軽く考えていたのですが、おそらく筋肉が落ち脂肪が増え、運動不足による単なるデブ状態であったと思います。
今では体重減少は“痛風”に対する大切な事項だと痛感しています。

体重が減ると、“痛風”の発作も減り、年に数回から、数年に1回と減り続けましたが、5~6年毎に痛烈な痛みに襲われるようになりました。
歳をとる度に回復も遅れるようで、以前は1カ月から2ヵ月で何もなかったように回復するのが、今では全快するまで3~4か月かかります。
これも教訓になっています。

そこで自分の持病である“痛風”を何とか治そうと決心したのです。
15年ほど前に医者から「尿酸値が高いのは遺伝の要素が大だから、小出しに“痛風”になって尿酸値を下げていた方が、尿酸値が高くて症状が出ずに、腎不全になる人より良いんだよ」と言われたことがあり、「そういうものか」と変に納得していたのです。
しかし、それは間違いだと思うようになりました。

以来“痛風”になる度に、色々と自分の体調を観察してみると、まず発症時に尿の色が数日間、著しく変化することに気付きました。
オレンジ色に似た黄色い尿が続くのです。
そこで排尿後に直ぐにトイレを流さず、暫く観察してみると、黄色い色が沈殿して行き、透明に近い尿と分離するのです。
「これが尿酸なんだ」と思いました。
関節に蓄積した尿酸が、炎症を引き起こすことで体外に排泄させれているのだと考えました。
思えば、帰国後すぐに“痛風”が発症して左足の膝から指先まで象のように腫れた時、友人に大学病院の教授を紹介され、膝に溜まった水を抜いてもらった時、「尿酸かどうか検査して下さい」とお願いすると、「これは単なる炎症、尿酸の色とは違う。長い経験から尿酸の色と、単なる炎症の色ははっきりと分かる」と言われたことがあります。

確かに溜まった水を抜いてもらうと症状的には楽になったのですが、機能的な回復に時間がかかることにも気付きました。
おそらく炎症による水分は、近くの筋肉から集まったもので、炎症による水分を抜き取ってしまうと、筋肉に含まれる水分が減り、元に戻るのに時間が余計にかかると理解しました。
実際に回復後に右腿よりも、左腿の太さが減少したのです。
つまり炎症を起こすことで尿酸を薄め、腎臓に送って排泄させる自然に備え持つ身体の防御反応だと気付きました。
炎症による腫れた水分は、必要があって腫れているのであって、抜いてはいけないのだと悟りました。

次のオレンジ色に近い黄色い尿(尿酸)を常に排泄するには、どうしたら良いのか考えました。
確かに、以前の自分の平常時の尿は透明でした。
普通は軽い黄色の尿が出るのが正常です。
つまり体内に生じた要らない尿酸は、正常な人であれば尿として排泄される筈が、自分は他の人と異なって、その働きが鈍っているのだと考えました。
そこで尿が黄色になるには何が必要か考え、ビタミンB2とB12が黄色の成分となることに気付き、以来、毎日ビタミンB群を摂取するようにしました。

DSCF0877面白いことに、ビタミンB群を摂取していると、黄色に近い尿がでるようになりましたが、ビールなどのアルコールを飲み出すと、透明に変わることにも気付きました。
やはり何らかの関連があるようです。

次に気付いたのは、発症後に便が出る度に症状が緩和することです。
発症すると、激痛に襲われ、便通が止まります。
しかし数日後に快い便が排泄されると、痛みが和らぐことが分かりました。
これも体内に蓄積した尿酸が排泄されたのだと思います(少々汚い話しで恐縮ですが・・・)。



奇跡の食品 (ハルキ文庫) 以来、なんとか“痛風”を完治させる方法を模索しています。
栄養学を学び続けている理由の一つは、自分の持病を何とか自然な形で改善し、自分で体験して、同じ苦しみを患っている人達に知らせたいと願っているからです。
すると今年の春に“奇跡の食品”ジーン・カーパー著(丸元淑生・訳)角川春樹事務所に出会ったのです。
そこには“痛風の驚異のクスリ、セロリ―とチェリー”と題した内容が載せられていたのです!

もちろん科学的には証明されていないようですが、民間療法として昔から“チェリー(特にブラックチェリー”や“セロリの種”が痛風に効き目があり、全快した人達が沢山いると紹介されていたのです。
たまたま本を読んだのがチェリーが販売されている時期でもあったので、貪るように食べてみました。
313KPK5TJaLしかし時期が外れると、チェリーがマーケットから消えてしまいました。
春以来、“痛風”の発作は起きていませんが、何とかチェリージュースやセロリの種をネットで探して試してみようと思っています。

効果はまだ分かりませんが、チェリージュースから始めてみようと目論んでいます。

その他にも足のムクミやリンパ循環も考えています。
神様から与えられた“痛風”を、何とか自然な方法で攻略してみせると、秘かな戦いは続いています。

奄美世のごはん#049:基本の7(糖質制限食)

立秋を過ぎると日暮れに涼しい風が吹きます。
空にはうろこ雲が広がります。
夏のくだものと、秋のくだものが出逢います。

炭水化物の最後に、触れておきたいのが糖質制限食です。

糖質制限食は、糖尿病の食事療法です。
内科医の江部洋一郎さんが実践指導し、顕著な成果を挙げたものです。
糖尿病の患者さんや糖尿病予備軍の方を対象としています。
糖質を食べ過ぎてしまって急上昇した血糖値に対処するために働き過ぎて疲れきってしまった膵臓を、糖質の摂取を制限することで、休ませて回復させようとする食事方法です。

輸入果物|奄美世のごはん by 古田朋子(Doctors' Suggestion)複雑な計算法などを必要としません。
特別な食材を利用するわけでもありません。
比較的に実践しやすい食事方法です。
基本は、糖質を多く含む食品の摂取を控えていくという、シンプルなものです。

主食を抜く食事法が向かない方もいらっしゃいますが、考え方の基本には、糖尿病ではない方にもメリットがたくさんある食事方法だと思います。

しかしこのところ気になっているのは、都合のよいところばかりをつまみ取った“なんちゃって糖質制限食”です。

ケーキ|奄美世のごはん by 古田朋子(Doctors' Suggestion)例えば、20代の女性です。
「主食を抜けば、あとは好きな物を食べていいんです」というフレーズを掲げた彼女。
食事の時のごはん(お米)やパスタ、パン、などは一切制限しているのですが、午後のおやつの定番は洋菓子とカフェオレです。

彼女の中では、クリームたっぷりの洋菓子もミルクと甘味料たっぷりのカフェオレも、糖質の多い食品ではなく、たんぱく質の多い制限しなくてもよい食品として分類されていたのです。

「だって先生、和菓子やおせんべいの材料はお米でしょ。糖質の塊りなんですよ」と。

 

糖質オフアルコール|奄美世のごはん by 古田朋子(Doctors' Suggestion)主食を食べない代わりに、から揚げばっかり食べている男性もいらっしゃいました。

「肉類のなかで、鶏肉は糖質が最も少ない」のだからだそうです。
野菜の摂取は極々少量、夜は糖質オフの発泡酒です。

 

 

 

 

菓子パン|奄美世のごはん by 古田朋子(Doctors' Suggestion)江部さんの糖質制限食では、朝夕は主食(でんぷん)を避け、昼食の時のみ主食を食べます。
その時選ぶのはGIの低い玄米や日本そば、全粒粉のパンやパスタを好ましいとしています。
砂糖は一切不可です。
メープルシロップや黒砂糖も同じです。
野菜・海藻は3食ともに摂取します。
スポーツドリンクを含む清涼飲料水と牛乳は控えなければならない飲み物です。
レトルトや缶詰などの保存食品なども、原材料に糖質が使用されているものは控えます。
調味料も材料を確認し、糖質が多く使用されているものは、控えます。
間食で食べていい食品はナッツとチーズや干物。
旬の果物|奄美世のごはん by 古田朋子(Doctors' Suggestion)時々なら、少量の生の果物。
お菓子を口にするのは基本的に不可。

本家が出版したと思われる書籍には、「糖質制限食」の考え方や実践法、また、注意しなければならないことや、この食事法が勧められない場合などもしっかりと説明してあります。
手元にある本は、どれも活字がメインで200ページを越えます。

しかし、江部さんの「糖質制限食」とは異なる内容のものや、簡略した内容の本もたくさん出版されています。
雑誌などの特集では、数ページにしか満たないものがほとんどです。
見出しには、思わず手に取ってみたくなるようなキャッチコピーが使われています。
これでは、自分に都合のいい文言だけをピックアップした“なんちゃって糖質制限”がはびこるのも、仕方ないのかもしれません。

 

今週は「なんちゃって糖質制限」をして、次の週は「なんちゃってベジタリアン」・・・・。

 

何を食べるかを決めるのは自分自身です。

健康的ではない生活を送る罪悪感を、なんちゃって健康法で埋めていませんか?
ストレスを食べることで埋めあわせた罪悪感を、なんちゃって食事制限でごまかしていませんか?

必要なものを食べていますか?
必要なだけ食べていますか?

栄養と日常生活#050:血液型ダイエット(8):AB型

何と今回で50回目を迎えます。
毎月更新しながら、早4年と2ヵ月となり、感慨にふけっています。
次回からは、少し違う角度から栄養学を観察してみたいと考えています。
まだアイデアが固まらないのですが、新たな試行錯誤を繰り返しています。

今回は、残されたAB型のお話しをご紹介いたします。

AB型はA型とB型が合体して誕生した血液型ですから、A型が持つ抗原と、B型の抗原の両方を備え持ちます。
ですのでA型に似た傾向も備えていますが、B型に似た性格も備えています。またAB型独自の性質もあり、多面性を持った血液型だと言えそうです。

AB型が誕生してから、まだ1,000年前後しか経っていないと言われています。
1,000年以上前の化石からは、まだAB型が検出されていないのです。
そうすると、多くのAB型の人達が主張している「キリストはAB型だった」という説は、本当ではないのかも知れません。

MX-C312_20150731_114354_001世界のAB型の分布を調べてみると、殆どの国には5%前後となります。
幾つかの例外がありましたのでご紹介すると、B型が多いインド、パキスタン、アフガニスタンには10%近くおり、韓国は最も多く11%、そして日本にも9%以上のAB型がいます。
反対にO型が圧倒的に多い国には少ないようで(当前ですが・・・)、A型が5%、B型が2%しかいないボリビアは、何と0%でした。
AB型は、これから増加する新人類であり、最も進化した人達とも表現できそうです。

AB型を概要してみると、臨機応変に環境や食生活に対応でき、異物に対しても耐性が強いのですが、A型の胃酸の少なさと、B型の肉に対する適応性を受け継いでいるので、少量の肉と他の食べ物を組み合わせて摂取する必要がありそうです。

MX-C312_20150731_114437_001またAB型は筋肉繊維がアルカリ性になっている時が、最も効率よくカロリーを燃焼させるため、酸性に傾けるグルテン(小麦粉に含まれるタンパク質)は、体重を減らしたい人には合わないようです。
また精神を集中させるヨガや太極拳が適応するそうです。

AB型の長所は、人間的魅力にあふれているところで、生まれながらのカリスマ性を備えています。
アメリカ大統領であったジョン・F・ケネディーも、またマリリン・モンローもAB型だったそうです。

 

AB型の人が避けた方がよい食品リスト:

  • 肉類:
    ベーコン、鶏、豚、牛(ラム、マトン、ウサギ、七面鳥は合う)
  • 魚介類:
    ハマグリ、ロブスター、スモークサーモン、タコ、カキ、エビ
  • 卵と乳製品:
    ブルーチーズ、アイスクリーム、シャーベット、全乳(B型に似て、ヨーグルト、サワークリーム、カッテージチーズは合う)
  • ナッツ類:
    ヘイゼルナッツ、ゴマ、カボチャの種、ヒマワリの種(ピーナッツは合う)
  • 豆類:
    あずき、ヒヨコ豆、インゲン豆
  • パンとマフィン:
    コーンマフィン
  • 穀物とパスタ:
    そば、アーティチョークのパスタ
  • 野菜:
    きくいも、アボガド、ピーマン、しいたけ、カボチャ、ラディッシュ、もやし、かいわれ
  • 果物:
    バナナ、ココナッツ、グアバ、オレンジ、柿、ざくろ
  • ジュース:
    オレンジ
  • 香辛料・調味料:
    オールスパイス、コーンスターチ、コーンシロップ、ゼラチン、コショウ、
  • 酢を用いたもの:
    リンゴ酢、バルサミコ酢など
  • ジャム・ソース・ピクルス:
    ケチャップ、ピクルス、ウースターソース
  • 飲料:
    蒸留酒、清涼飲料水、紅茶

奄美世のごはん#048:基本の6(食物繊維 その2)

今月の奄美世は、小暑と大暑のちょうど真ん中。
百日紅が満開になって、日輪草が夏を告げます。

食物繊維は大きく分けて2つ、不溶性のものと、水溶性のもの。
お腹の掃除をするための、不溶性食物繊維は「竹ぼうき」で、水溶性は「ぬれ雑巾」と、教えてもらったことがあります。
とてもわかりやすい例えです。

きゅうりとなす(奄美世のごはん by 古田朋子)不溶性の食物繊維は、主に植物の細胞壁を構成する物質です。
野菜や穀物など、植物性の食べものを食べたときに、口の中でもそもそする部分です。

よく噛まなければ呑み込めないので、不溶性食物繊維が多いと、おのずと噛む回数が増えます。
すると、脳への刺激がなされたり、唾液の分泌や胃酸の分泌が促されて、消化不全を予防します。
また、胃の中で膨らむので食べ過ぎを防いだり、腸壁を刺激して蠕動運動をすすめる役割も担います。

お腹の動きが少なかったり、排便の回数が少ない方には、気をつけて摂って欲しい食物繊維です。

歳をとってから気になりだした便秘には、歯の衰えによる不溶性食物繊維の摂取の減少が関係することもあります。
食べるものが、口触りの良い、軟らかいものばかりに偏らないよう、気をつけましょう。

精製度の低い穀物は、不溶性の食物繊維の宝庫です。
精製度の低い穀物を主食に選ぶと、定期的に不溶性の食物繊維を摂取することができます。

白米を、発芽玄米に変えただけで、長年のしつこい便秘が治った方もいらっしゃいます。
咀嚼の刺激と、膨らむことによる満腹感、高い栄養価によって身体が満足するのでしょう。
食べ過ぎることも減って、痩身にも効果がありました。

夏野菜(奄美世のごはん by 古田朋子)たっぷり摂ってほしい不溶性の食物繊維ですが、急激に増やしたり、いちどに摂り過ぎたりすると、お腹がはったり、不快感を起こすこともあります。
便秘を悪化させることもあります。

摂取の量やタイミングは、人それぞれです。
よく噛む習慣をくり返しくり返し、その時々の自分にあった量やタイミングを確認しながら、ちょうど良い塩梅を探してください。

 

水溶性の食物繊維は、果物に含まれるペクチン、こんにゃくのグルコマンナン、キノコや大麦のβグルカン、ごぼうのイヌリンも話題になりましたね。海藻類にも水溶性の食物繊維は多く含まれています。

水溶性食物繊維は、食べものの水分を吸収してゲル化することで、小腸への移動を穏やかにしてくれます。そのため、胃にとどまる時間が長くなるので、満腹感を得やすくなります。吸収の速度が落ちますから、食後の血糖値の急激な上昇が抑えられます。

百日紅(奄美世のごはん by 古田朋子)便秘と下痢をくり返したり、不溶性の食物繊維を多めに摂るとお腹がはる方は、水溶性の食物繊維を多くとりましょう。

 

水溶性食物繊維は、有害な物質を包み込んで排除する反面、カルシウムと結合して、吸収を邪魔する作用も確認されています。
しかし、カルシウムのために不溶性食物繊維を避けるのではなく、食材を選び組み合わせることで、どちらも豊富に摂取してください。

 

食物繊維をたくさん含む食べものは、

穀類、お芋、豆、野菜、果物、海藻、分搗き米、雑穀米、野菜のみそ汁、海藻の酢の物、煮物、漬物、煮豆、いり豆、ふかし芋

 

植物の恵、自然の恵

ひまわり(奄美世のごはん by 古田朋子)

栄養と日常生活#049:血液型ダイエット(7):B型

B型は紀元前1.5~1万年前に、今のヒマラヤ山脈帯に近いパキスタンやインドの辺りで発生したと考えられているようです。

狩猟民族であったO型や、農耕民族になって発生したA型とは異なり、B型は遊牧民族として生まれました。
B型はO型と似ている部分もありますが、全く異なる特有な性質も備え持ちます。

基本的にB型は丈夫で、三大疾患(ガン、脳疾患、心臓疾患)に罹っても、回復する確率が高いのですが、免疫系の疾患(多発性硬化症、慢性疲労症候群など)に弱い性格も備えています。

ですがB型はバラエティに富んだ食生活に適応しますので、A型やO型の人と比べたら、非常に豊かな食生活が楽しめます。
うらやましい限りです。

無題多くの食品に対応できるB型ですが、適応しない食品が幾つかあります。

 

B型の人に適応しない食品

 
  • トウモロコシ:インスリンの働きを妨げ、代謝の効率を下げます。
  • ピーナッツ:代謝の効率を下げ、肝臓の働きを妨げます。
  • ゴマ(白・黒):代謝の効率を下げ、血糖値を下げます。
  • ソバ:消化を妨げ、代謝の効率を下げます。
  • 小麦:エネルギーに変換されずに脂肪として蓄積してしまいます。
  • レンズ豆:正常な栄養の消化を妨げ、代謝の効率を下げます。

     
     
     
丸元淑生8これらの食品には、それぞれ異なるレクチン(体質に合わないタンパク質)が含まれ、疲労、むくみ、低血糖を引き起こします。
O型でご紹介した、小麦に含まれるレクチンであるグルテンに、B型も合わない傾向がありますが、O型ほどではなさそうです。

B型の人には乳製品がよく合うようです。
乳製品を摂取した方が健康になると言われている程です。

ここで不思議に思うことは、再びアメリカ人です。
たまたま長期に渡る海外での生活経験がアメリカしかないので、不思議に思うだけかも知れません。
他の国にも行きましたが、旅行程度の滞在でしたので、それぞれの国の人達の食生活を深く体験することがなかったので、どうしてもアメリカを考えてしまうのかも知れません。

A型とO型で85%以上を占めるアメリカ人は、B型に適応する食事をしている人が大半を占めます。
赤肉を食べ、牛乳やコーヒーをがぶ飲みし、食パンを主食とする食生活です。
欧米化する日本人も、A型とO型で70%近いのですから、アメリカだけを批判することは出来ませんが・・・。

最後にB型が避けたほうがよい食品リストをご紹介する前に、B型の人が体重を減らす働きをする食品をご紹介しておきます。

    • 青菜・肉・卵・乳製品・レバー・リコリス(甘草:血糖値の低下を防ぎます)
 

B型の人が避けた方がいい食品

 
  • 肉類:山本隆1
    鶏、鴨、ハム、豚
  • 魚介類:
    アンチョビ、カマス、ハマグリ、巻貝、ウナギ、ロブスター、スモークサーモン、たこ、カキ、エビ、かたつむり、ブリ
  • 卵と乳製品:
    ブルーチーズ、アイスクリーム
  • ナッツ類:
    ピーナッツ、カシューナッツ、ピスタチオ、ヘイゼルナッツ、ゴマ、ヒマワリの種
  • 豆類:
    レンズ豆、小豆、ヒヨコ豆、豆腐、テンペ
  • パンとマフィン:
    ベーグル、コーンマフィン、ライ麦、全粒粉小麦パン
  • 穀物とパスタ:
    ソバ、大麦粉、全粒小麦粉、ライ麦粉
  • 野菜:
    トウモロコシ、アボカド、キクイモ、オリーブ、カボチャ、もやし、かいわれ、トマト
  • 果物:
    ココナッツ、カキ、ザクロ、スターフルーツ
  • ジュース:
    トマト
  • 香辛料・調味料:
    コショウ、シナモン、コーンシロップ、オールスパイス
  • ジャム・ソース:
    ケチャップ
  • 飲料:
    蒸留酒、ソーダ、ダイエットソーダ、清涼飲料

奄美世のごはん#047:基本の6(食物繊維)

今月の22日は夏至。
少しずつ短くなった夜が、この日を境に少しずつ長くなります。

炭水化物の締めは、食物繊維です。

食物繊維は、私たちが消化酵素で消化吸収できない成分です。

消化吸収できないので、栄養学的に役に立たないものと考えられてきましたが、ご存じのとおり、食物繊維の持つさまざまな有用性がわかってきました。

食物繊維は、食べたものの消化吸収を穏やかにしてくれるので、血糖値の安定にひと役かいます。
よく噛む必要が増え、胃で膨らむので、食べ過ぎにくくなり、肥満予防につながります。

消化管の中では、水分を吸収してふくらみ、腸壁を刺激して蠕動運動を促してくれますから、お通じを快適にしてくれます。
同時に、汚染物質などが体内に吸収されないよう包みこんで、速やかに排泄します。

高台から(奄美世のごはん by 古田朋子)|DoctorsSuggestion.comまた食物繊維は、腸管で私たちに有益なバクテリアを助け、有害なバクテリアの成長を抑えて、細菌叢のバランスを整えてくれます。

個人差はありますが、このバクテリアは、私たちが消化酵素で分解できない食物繊維を、発酵によって部分的に分解してくれます。
その際に発生する短鎖脂肪酸は、エネルギー源として私たちが吸収し利用することができます。
食後、しばらく経ってからの、エネルギー維持に役立ちます。
幾つかの種類のビタミンB群も、バクテリアが腸管で作り出してくれます。

 

砂浜(奄美世のごはん by 古田朋子)|DoctorsSuggestion.com私たちの身体にとてもありがたい食物繊維ですが、日本における食物繊維の摂取量は、年々減っているそうです。

日本人は食物繊維の多くを、お米を主にした穀物から摂っていました。しかし、精製によって穀物の食物繊維を除去すること、また動物性食品の摂取が増え、対して植物性の食品が減るような、食生活全般の変化によって、食物繊維の摂取が減ってきたと考えられています。

 

砂浜(奄美世のごはん by 古田朋子)|DoctorsSuggestion.com食物繊維の減少に合わせて、大腸がんの増加が取り上げられます。

これらが原因と結果であるという確定はなされていませんが、大腸の機能には食物繊維の存在が必須ですから、何かしらの関連はあるのでしょう。

なんにせよ、食物繊維の有用性を利用しない手はありません。

 

畑から海(奄美世のごはん by 古田朋子)|DoctorsSuggestion.com食物繊維は、植物の細胞内にある物質や、植物の細胞壁を構成する物質です。
精製度の低い穀類を主食に、豆製品、お芋、野菜、海草、などなど、植物性の食べものを増やしましょう。

ただし、食物繊維の摂取は急激にではなく、消化管に負担をかけないよう徐々に増やします。

 

食物繊維を含む、いろいろな食べ物から摂取します。
食物繊維の摂取が一時に偏らないよう、食事ごとに食べましょう。

食物繊維は、他の栄養成分と相乗的に働きますから、サプリメントやドリンク剤ではなく、食べものから摂ることを勧めます。

 

夏至が往くと、いよいよ夏がやって来ます。

ごはん みそ汁 夏野菜

夕陽アダン影(奄美世のごはん by 古田朋子)|DoctorsSuggestion.com