栄養分析

《ドクターズ・サジェスチョン》店長の石川です。

今日はお店を離れて東京に出張でした。

当店でお奨めするビタミン類を提供してくれるコム・ジャパンさんを訪れ、眞田社長にストア開店の報告をしたのでした。

ビタミン類のサプリメントはたくさんありますが、コム・ジャパンさんの商品は、原材料が天然由来の厳選素材に限られ、サプリメント大国の米国の厳しい基準で作られています。

コンビニやドラッグストアに置いてあるビタミン類に比べれば値段は少し高めですが、訳の分からない添加物はタブレット状に固めるもの以外は使われていません。

(コンビニ商品の原材料を、ぜひ一度ご覧ください)

 

現代人の生活習慣、食生活を考えると、ビタミン類は身近なようで決定的に不足しています。

ビタミンCひとつをとっても、土壌が痩せているためか野菜に含まれるビタミンCは一昔前から半減しているといわれますし、様々なストレスがビタミンCを浪費させるんです。

ビタミンCは、脂肪を分解したり、臓器の正常な働きに重要な働きをします。

不足すると代謝が悪くなったり、免疫力が低下したり、ホルモンのバランスが崩れたり・・・。

様々な悪影響が出てしまいます。

 

そもそも人間はビタミンCを体内でつくることができず、水溶性なので保存もできません。

食べることで常に補充することが必要な栄養素なのです。

だからといって、よくあるビタミン飲料で摂ろうとは思わないでくださいね。

たいてい砂糖がふんだんに入っていますから、飲んだあとの血糖値を安定させるためにビタミンCが大量に浪費され、逆にビタミン不足になりますから…。

 

ビタミンCなど、必要な栄養素が普段の食事からきちんと摂れているのか、どれだけ不足しているのかを知りたい方は、ぜひ日本栄養分析センターの食生活診断をお試しください。

日本栄養分析センターでは、30年間で27万人の食事指導のデータベースをもとに、3日分の食事記録から必要栄養素の摂取状況を分析してくれます

2,500円でできますので、詳しくは下記まで。
http://www.com-jp.jp/analysis/

 

健康の基本は食事からですが、どうしても足りない栄養素は当店のサプリメントで補ってください!

http://store.shopping.yahoo.co.jp/aass/