Archives for 8月 2015

奄美世のごはん#049:基本の7(糖質制限食)

立秋を過ぎると日暮れに涼しい風が吹きます。
空にはうろこ雲が広がります。
夏のくだものと、秋のくだものが出逢います。

炭水化物の最後に、触れておきたいのが糖質制限食です。

糖質制限食は、糖尿病の食事療法です。
内科医の江部洋一郎さんが実践指導し、顕著な成果を挙げたものです。
糖尿病の患者さんや糖尿病予備軍の方を対象としています。
糖質を食べ過ぎてしまって急上昇した血糖値に対処するために働き過ぎて疲れきってしまった膵臓を、糖質の摂取を制限することで、休ませて回復させようとする食事方法です。

輸入果物|奄美世のごはん by 古田朋子(Doctors' Suggestion)複雑な計算法などを必要としません。
特別な食材を利用するわけでもありません。
比較的に実践しやすい食事方法です。
基本は、糖質を多く含む食品の摂取を控えていくという、シンプルなものです。

主食を抜く食事法が向かない方もいらっしゃいますが、考え方の基本には、糖尿病ではない方にもメリットがたくさんある食事方法だと思います。

しかしこのところ気になっているのは、都合のよいところばかりをつまみ取った“なんちゃって糖質制限食”です。

ケーキ|奄美世のごはん by 古田朋子(Doctors' Suggestion)例えば、20代の女性です。
「主食を抜けば、あとは好きな物を食べていいんです」というフレーズを掲げた彼女。
食事の時のごはん(お米)やパスタ、パン、などは一切制限しているのですが、午後のおやつの定番は洋菓子とカフェオレです。

彼女の中では、クリームたっぷりの洋菓子もミルクと甘味料たっぷりのカフェオレも、糖質の多い食品ではなく、たんぱく質の多い制限しなくてもよい食品として分類されていたのです。

「だって先生、和菓子やおせんべいの材料はお米でしょ。糖質の塊りなんですよ」と。

 

糖質オフアルコール|奄美世のごはん by 古田朋子(Doctors' Suggestion)主食を食べない代わりに、から揚げばっかり食べている男性もいらっしゃいました。

「肉類のなかで、鶏肉は糖質が最も少ない」のだからだそうです。
野菜の摂取は極々少量、夜は糖質オフの発泡酒です。

 

 

 

 

菓子パン|奄美世のごはん by 古田朋子(Doctors' Suggestion)江部さんの糖質制限食では、朝夕は主食(でんぷん)を避け、昼食の時のみ主食を食べます。
その時選ぶのはGIの低い玄米や日本そば、全粒粉のパンやパスタを好ましいとしています。
砂糖は一切不可です。
メープルシロップや黒砂糖も同じです。
野菜・海藻は3食ともに摂取します。
スポーツドリンクを含む清涼飲料水と牛乳は控えなければならない飲み物です。
レトルトや缶詰などの保存食品なども、原材料に糖質が使用されているものは控えます。
調味料も材料を確認し、糖質が多く使用されているものは、控えます。
間食で食べていい食品はナッツとチーズや干物。
旬の果物|奄美世のごはん by 古田朋子(Doctors' Suggestion)時々なら、少量の生の果物。
お菓子を口にするのは基本的に不可。

本家が出版したと思われる書籍には、「糖質制限食」の考え方や実践法、また、注意しなければならないことや、この食事法が勧められない場合などもしっかりと説明してあります。
手元にある本は、どれも活字がメインで200ページを越えます。

しかし、江部さんの「糖質制限食」とは異なる内容のものや、簡略した内容の本もたくさん出版されています。
雑誌などの特集では、数ページにしか満たないものがほとんどです。
見出しには、思わず手に取ってみたくなるようなキャッチコピーが使われています。
これでは、自分に都合のいい文言だけをピックアップした“なんちゃって糖質制限”がはびこるのも、仕方ないのかもしれません。

 

今週は「なんちゃって糖質制限」をして、次の週は「なんちゃってベジタリアン」・・・・。

 

何を食べるかを決めるのは自分自身です。

健康的ではない生活を送る罪悪感を、なんちゃって健康法で埋めていませんか?
ストレスを食べることで埋めあわせた罪悪感を、なんちゃって食事制限でごまかしていませんか?

必要なものを食べていますか?
必要なだけ食べていますか?

栄養と日常生活#050:血液型ダイエット(8):AB型

何と今回で50回目を迎えます。
毎月更新しながら、早4年と2ヵ月となり、感慨にふけっています。
次回からは、少し違う角度から栄養学を観察してみたいと考えています。
まだアイデアが固まらないのですが、新たな試行錯誤を繰り返しています。

今回は、残されたAB型のお話しをご紹介いたします。

AB型はA型とB型が合体して誕生した血液型ですから、A型が持つ抗原と、B型の抗原の両方を備え持ちます。
ですのでA型に似た傾向も備えていますが、B型に似た性格も備えています。またAB型独自の性質もあり、多面性を持った血液型だと言えそうです。

AB型が誕生してから、まだ1,000年前後しか経っていないと言われています。
1,000年以上前の化石からは、まだAB型が検出されていないのです。
そうすると、多くのAB型の人達が主張している「キリストはAB型だった」という説は、本当ではないのかも知れません。

MX-C312_20150731_114354_001世界のAB型の分布を調べてみると、殆どの国には5%前後となります。
幾つかの例外がありましたのでご紹介すると、B型が多いインド、パキスタン、アフガニスタンには10%近くおり、韓国は最も多く11%、そして日本にも9%以上のAB型がいます。
反対にO型が圧倒的に多い国には少ないようで(当前ですが・・・)、A型が5%、B型が2%しかいないボリビアは、何と0%でした。
AB型は、これから増加する新人類であり、最も進化した人達とも表現できそうです。

AB型を概要してみると、臨機応変に環境や食生活に対応でき、異物に対しても耐性が強いのですが、A型の胃酸の少なさと、B型の肉に対する適応性を受け継いでいるので、少量の肉と他の食べ物を組み合わせて摂取する必要がありそうです。

MX-C312_20150731_114437_001またAB型は筋肉繊維がアルカリ性になっている時が、最も効率よくカロリーを燃焼させるため、酸性に傾けるグルテン(小麦粉に含まれるタンパク質)は、体重を減らしたい人には合わないようです。
また精神を集中させるヨガや太極拳が適応するそうです。

AB型の長所は、人間的魅力にあふれているところで、生まれながらのカリスマ性を備えています。
アメリカ大統領であったジョン・F・ケネディーも、またマリリン・モンローもAB型だったそうです。

 

AB型の人が避けた方がよい食品リスト:

  • 肉類:
    ベーコン、鶏、豚、牛(ラム、マトン、ウサギ、七面鳥は合う)
  • 魚介類:
    ハマグリ、ロブスター、スモークサーモン、タコ、カキ、エビ
  • 卵と乳製品:
    ブルーチーズ、アイスクリーム、シャーベット、全乳(B型に似て、ヨーグルト、サワークリーム、カッテージチーズは合う)
  • ナッツ類:
    ヘイゼルナッツ、ゴマ、カボチャの種、ヒマワリの種(ピーナッツは合う)
  • 豆類:
    あずき、ヒヨコ豆、インゲン豆
  • パンとマフィン:
    コーンマフィン
  • 穀物とパスタ:
    そば、アーティチョークのパスタ
  • 野菜:
    きくいも、アボガド、ピーマン、しいたけ、カボチャ、ラディッシュ、もやし、かいわれ
  • 果物:
    バナナ、ココナッツ、グアバ、オレンジ、柿、ざくろ
  • ジュース:
    オレンジ
  • 香辛料・調味料:
    オールスパイス、コーンスターチ、コーンシロップ、ゼラチン、コショウ、
  • 酢を用いたもの:
    リンゴ酢、バルサミコ酢など
  • ジャム・ソース・ピクルス:
    ケチャップ、ピクルス、ウースターソース
  • 飲料:
    蒸留酒、清涼飲料水、紅茶